.

お問い合わせ
商品名から検索する
カテゴリー
今月(2018年11月)
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
翌月(2018年12月)
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
(      休業日)

信楽2017 ”干支の引継ぎ式” 鳥から犬へ

毎年、どこかで行われている干支の引継ぎ式。
信楽の中村陶器でもしめやかに引き継ぎ式がとりおこなわれました。

とりの口上:
通天閣観光の西上雅章社長は「酉(とり)年は、なんとトリ(取り)こぼしの多い年! 大阪の万博立候補や藤井聡太フィーバーなど、明るい話題もあったけど、政界、財界、相撲界、トリ(取り)乱したがトリ(取り)戻せず、天高く飛び立とうとしたが一石二鳥とはならなかった。
今後トリ(取り)返しつくように精進致します!」と酉年の反省を発表。

いぬの口上:
たこやきレインボーの堀くるみリーダーは「鬼のイヌ(居ぬ)間に頑張って、オンリーワンを目指します! ドッグリ(どっぷり)構えて一生ケン命(懸命)ケン闘(健闘)し、ワンさワンさと良いことが起きるワンダフルな年に!
忖度と排除なしで社会に貢ケン(貢献)して、ワンランクアップ! 
ステキなハッピーイヌイヤーを迎えられますように!」と元気よく来年の抱負を語った。

 干支の引き継ぎ式は1956(昭和31)年から続く年末の恒例行事で今年で62回目を迎える通天閣の名物行事です。
一年をユーモアたっぷりに振り返る大阪らしい行事で、無事に来年の干支へ引き継がれました。

皆さまの新しい年にたくさんの幸福がやってきますように・・・・

来年も今年同様ご愛顧賜りますようよろしくお願いいたします。
2018年 平成30年も、皆様にとりましてすばらしい一年になることを祈念しております。

     信楽焼ならおまかせください
       ㊥  中 村 陶 器
      Tel  0748-82-2001