.

お問い合わせ
商品名から検索する
カテゴリー
今月(2019年11月)
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
翌月(2019年12月)
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
(      休業日)

十五夜 お月見

台風12号で残暑厳しかった気候が一転、信楽は涼しく程よい風でしのぎよいです。
9月と言えば「お月見」。
今年は、9月12日が「中秋の名月(十五夜)」にあたります。
「十五夜」は、中秋の名月を鑑賞する他、これから始まる収穫期を前にして、
収穫を感謝する初穂祭としての意味あいがありました。
9月頃に収穫される「芋」をお供えすることから「芋の名月」とも呼ばれています。
現在では、満月のように丸い月見団子と魔除けの力があるとされたススキを伴えるのが一般的な「十五夜スタイル」です。
また、地方によってはこの日だけは、他人の畑の作物を無断で取っても良いとか、
子どもがお月見のお供え物を盗んで良いとする風習もあるそうです。
日本では「月にウサギがいて餅をついている。」、中国では「不老不死の妙薬を作る薬草をついている。」等と伝えられていますが、今年は9月12日雨が降らないことを祈りつつ、ご家族やご友人と月のウサギを探されてはいかがでしょうか?
  信楽焼ならおまかせください
   ㊥  中 村 陶 器
  TEL 0748-82-2001