.

お問い合わせ
商品名から検索する
カテゴリー
今月(2018年7月)
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
翌月(2018年8月)
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
(      休業日)

2012 ”遅いお月見” 

中秋の名月(十五夜)
「十五夜」は、中秋の名月を鑑賞する他、これから始まる収穫期を前にして、
収穫を感謝する初穂祭としての意味あいがありました。
9月頃に収穫される「芋」をお供えすることから「芋の名月」とも呼ばれています。
現在では、満月のように丸い月見団子と魔除けの力があるとされたススキを伴えるのが一般的な
「十五夜スタイル」です。
気象異常、太平洋の高気圧がはりだし過ぎて、日本列島を台風が通過。
信楽も大雨で お月見どころではなかった中秋の名月の9月30日。
少々遅くなりましたが、
ススキとリンゴと手づくりお芋のお団子をお供えし、家業繁栄と家族の健康を祈りました。
家内が十五夜の為に手づくりしました。お供えの後、みんなで食しました。
メタボが気になる年齢なので小ぶりサイズの出来上がりです。 おいしかった!icon28