.

お問い合わせ
商品名から検索する
カテゴリー
今月(2019年10月)
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
翌月(2019年11月)
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
(      休業日)

滋賀と言えば“信楽焼”ですが、水生植物園もいいですよ

滋賀と言えば“信楽焼”ですが、水生植物園もいいですよ
草津の水生植物園みずべの森へ母と叔母を連れて行ってきました。
お正月にはどこへも行かずに、帰省中の子供達の世話をやってくれた母。
昭和初期の生まれで第二次世界大戦を女学校の在校生でお国に奉公。
女学校通学と称してお国の為に、落下傘のひもを制作していたらしく、
『勉強しようと女学校へ行ったのに落下傘の紐作りの毎日にトホホkao_18 当時はそんな事は言えへんかった!』っと。  二人とも8◎歳に。 信楽の金さん銀さんになるかもなぁ。
さておいて、植物園では9日~13日まで “らん展” が開催されていて大にぎわいでした。
カトレア・シンピジュームetcの蘭が所狭しと見事に咲いていて、とてもいい匂い。いい香りがしていました。
二人ともとても喜んでくれました。朝から楽しみ。楽しみ。 いそいそと身支度を。音符 県の建物とあって 入場料は大人300円。 
喫茶室も完備。パンセット400円で飲み放題バイキング。 
ショップもあって、孫にシュシュを購入したとか・・・(シュシュを何に使うか知ってるってのはハイカラ!)
お庭も大きく散歩にはもってこいです。 日本庭園・太鼓橋・八橋・花壇などが配置されていました。
①コミュニティー広場では只今 ”アイスチューリップ” が満開。1月下旬まで見ごろ。
  球根を冷凍処理して外気温との温度差により冬を疑似体験させ、開花時期を人工的に調整させたものだそうです。
②花壇ではいま真っ盛りの ”葉ボタン” ”ガーデンシクラメン” が見事に咲いていました。
③ロータス館では ”らん展” が開催され、育て方の教室とラン販売も期間中は併設。
④温室アトリームでは見たことが無い亜熱帯の植物が咲き乱れ、うっとり。
  池の周りに座ってほっこり鑑賞。
  池ではみごとに色とりどりの熱帯水連が咲いていました。
  フランスパリのオランジュ美術館の”蓮”も壁画に。
 信楽から近くにあるので、一度はゆっくり行ってみてください。
   今日は女性スタッフがお伝えしました。