.

お問い合わせ
商品名から検索する
カテゴリー
今月(2018年10月)
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
翌月(2018年11月)
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
(      休業日)

信楽私の町内の地蔵盆

8月24日は ”地蔵盆” 子どもたちが主役。夏の終わりの地蔵盆
道祖神信仰と結びついた路傍あるいは街角(辻)の地蔵さまが対象らしい。
地獄の鬼から子供を救うとして子供の守護神ともなり、現在にいたっている。
地蔵盆は全国的に行われている風習であるが、
滋賀、京都、大阪、若狭地域など近畿地方を中心として特に盛んとのこと。
地蔵祭では、地蔵のある町内の人々はこの日にかけて
地蔵の像を洗い清めて新しい前垂れを着せ、化粧をするなどして飾り付けて、
地蔵の前に集って灯籠を立てたり供え物をしたりして祀る。
辻町地蔵堂では参加者全員でお上人とともに読経の後、詠唱も唱えられる。

class="alignnone size-medium wp-image-10585" srcset="https://www.nakamura-touki.jp/wp-content/uploads/2018/08/盆提灯1-169x300.jpg 169w, https://www.nakamura-touki.jp/wp-content/uploads/2018/08/盆提灯1-768x1365.jpg 768w, https://www.nakamura-touki.jp/wp-content/uploads/2018/08/盆提灯1-576x1024.jpg 576w, https://www.nakamura-touki.jp/wp-content/uploads/2018/08/盆提灯1.jpg 1080w" sizes="(max-width: 169px) 100vw, 169px" />

朝から地蔵講の皆さん方が準備をしてくださいました。
とともに子供会の当番も一緒に担当別の作業です。


地蔵盆が来ると子供の頃を思い出す。
夏休みの最後のイベントで・・・こどもが主役で・・・
海外旅行もリゾート施設・複合施設もほとんど無い時代に育った僕にとっては
夏の終わりの最後の楽しみだった気がする。
25日からは夏の友・読書感想文・水彩画・・宿題におわれた思い出がよみがえる。