.

お問い合わせ
商品名から検索する
カテゴリー
今月(2019年12月)
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
翌月(2020年1月)
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
(      休業日)

干支の引継ぎ式2012

毎年どこかで行われています干支の引継ぎ式
ここ信楽の中村陶器でもしめやかに執り行われました。
たつ(辰)が申すには・・・
>>
 西上雅章社長(62)が、タツノオトシゴの入った水槽を手に「今年はエネルギー問題などの難題が山積。
『辰』まち(たちまち)に解決とはいかず、『竜』飲(留飲)を下げることができませんでした」とだじゃれ交じりで今年を振り返った。
み(巳)が申すには・・・
 天王寺動物園(同市天王寺区)の高橋雅之園長(59)は体長約3メートルのニシキヘビを首に巻き、
「日本の『巳』来(未来)は『巳』(me)にお任せを。『蛇』道(邪道)なことは一切せず、
錦を飾ってみせましょう」と来年の抱負を述べた。
   恒例の大阪通天閣でのユニークな口上です。
2012年12月27日(木)、大阪市浪速区の通天閣で『干支の引き継ぎ式』。
2012年で57回目。昭和31年から続いている。大阪市民はこの口上をとても楽しみにしているとか・・・
やっぱり!!関西人はダジャレが好きなのでしょうか!
干支のバトンタッチをする際、双方が世相をテーマに対談し、
今年1年の反省と来年の抱負を談話発表の形で語り合う。
なにわの初春を迎える時には欠かせない、伝統行事。
今年も素晴らしい口上でした。
平成25年は 巳(み)年 ねばり強い巳とともに、実り大きい年へ 
縁起干支の眼差しが導く!
 
巳は神の使いとして神聖視されるとともに、財運をつかさどる弁財天の使いとされ、
金運を招き、財運を上げる吉兆の干支である。
巳の身体全体が、魔を払い、無病で幸福になれると言われています。
皆さまの新しい年にたくさんの幸福がやってきますように・・・・
2013年平成25も、皆様にとりましてすばらしい一年になることを祈念しております。
     信楽焼ならおまかせください
       ㊥  中 村 陶 器
      Tel  0748-82-2001